2015/08/28

liquid room


私には年に何回か
譲れないイベントがある。

今日、衣替えをした。

今季、私を楽しませてくれたお洋服たち。
素敵なところに連れてってくれた靴たち。

何年もいる子もいれば
今年仲間入りした子もいる。

また来年着る子もいれば
ゴミ箱や古着屋に出される子もいる。

そう考えると
とても大きなイベントなんだと思ってしまった。



何かを始めるということは
いつか終わりが来るということだ。

きっと、いま
ここで私はまた一つ強くならなきゃいけない。

自分を信じて
踏み込むんだ。

立ち止まり
深く息をする。

大丈夫だ、と。
なるようにしかならない、と。

どうでもいいなんて思ったことなんて一度もない

大切なものは全力で守る、と
そうやって生きてきたんだ。

基本的にゆるくゆるく生きている私だけど
明日はきっと決戦の日になるだろう

どうか、どうか
明日の私が笑っていますように

全てを信じて
大丈夫と前を向く。



負けるな、自分!!!




0 件のコメント:

コメントを投稿